スギナ

骨💀に効く!ハーブティーのスギナは、骨粗鬆症など骨の強度を高める効果がある。だから、筋トレ前など30分前に飲むと効果を発揮する!
味は、特に癖なくのめますよ💕

マローブルー

色の変化を楽しめるハーブティーで、サプライズティーとも呼ばれています。

熱湯を注ぐと、鮮やかな青色に変化していくので、フランスでは「夜明けのディザーヌ」とも呼ばれています。

さらには、レモンを加えると、鮮やかな桃色に変化します。実に不思議なハーブティーです。

職場で皆んなで飲んだら、めちゃ盛り上がった😆

マロウブルーには、

①せきや気管支炎など呼吸器系の症状に効果的。
咳が止まらない時やタバコの吸いすぎによる咳にも有効です。

②粘膜を保護する作用もあり、胃炎や腸炎など消化器系の症状にも効果的。

③便秘やニキビ、花粉症にも有効とされています。

マテ

コーヒー・東洋のお茶とともに3大茶として知られる。

ほうじ茶のような味わいで、香ばしい。。。

代謝を良くする働きをもつハーブティー。排便を促す働きや、利尿作用のあるため、体内の老廃物排出にも役立つ。また、カフェインが含まれ、脂肪燃焼や集中力アップの効果も。

ラベンダー

「ハーブの女王」、精神的ストレスをいやす リラックスハーブ。更年期、月経前症候群などで見られる不安定な気分を緩和。抗菌作用・消炎作用もある。ハーブティーで使われるよりアロマとして使用される方が一般的かも。

ルイボス

原産地の南アフリカでは不老長寿のお茶として親しまれている。

独特の風味でほんのり甘く飲みやすい!

老化を招く活性酵素を取り除く働きが注目されている。代謝を高める働きも。また、冷え性の改善、老廃物・毒素の排出にも役立つそう。

 

マルベリー

日本では桑のお茶。緑茶のようなハーブティー!

糖吸収を抑える、デオキシノジリマイシンを含んでおり、ダイエット効果も。食事の30分くらい前に飲むと効果的。

また、美肌にも効果がありとされ、抗酸化作用に役立つ亜鉛などのミネラルを含んでいるすぐれもの。

 

レモングラス

さわやかなレモンの香り。タイ料理のトムヤンクンに欠かせない。葉を軽く揉んでから熱湯を。。。さらに香りがアップ。他のハーブとブレンドして飲むと飲みやすくなる!!

セントジョンズワート

少し苦みがあり、すっきりとした香りが特徴!

気持ちを明るくし、イライラや気分の落ち込みに役立ち、心を穏やかに保つ働きが。女性の自立神経症などに効果が期待される。

エルダーフラワー

インフルエンザの特効薬とも呼ばれる。くしゃみ、鼻水、鼻づまりの症状を緩和。発刊を促す効果も。また、目の充血緩和にも役立つそう。

パッションフラワー

ヨーロッパで古くから利用されていた。1日の終わりのリラックスタイムに!