解剖学的な特徴

・ハムストレングスが短い

・股関節屈曲筋郡が長い

・上位の腹直筋、内腹斜筋が短い

・外腹斜筋が長い

・第10肋骨より腰骨が前方にある

・骨盤が後傾(後方に倒れている)が多い

・頭頸部が前方変位していることが多い

・反張膝を併発しやすい

 

 

エクササイズを正確に行うことで、効果を引き出すことができます!!

1シーティングツイスト

佐野市ピラティス・理学療法

 

2シングルレック ストレッチ

 

3ASB(アーテイキュレイテイング ショルダー ブリッチ)

 

 

4ロールアップ

 

5ダブルレック キックス

6リバースプランク

 

7スイミング修正

 

8スワンダイブ