不調でお困りなら佐野市のあっと@ボディ

住所栃木県佐野市高萩町1310-2
交通JR線両毛線「佐野市」より車で10分

足のむくみ対策

2019.07.21

むくみの原因は?

  足は、身体の中でもっともむくみが起こりやすいです。     心臓から遠い位置にあって血液の流れが悪くなりやすいことと、重力の関係で水分がたまりやすいからです。   脚のむくみは一般に、立ち仕事の人に多いのですが、すわり仕事の人にもよくみられます。       どちらも同じ姿勢を続けることが原因     脚の組織液(水分を含む血液、リンパ液など)の循環が悪くなり、細胞のすき間などに水分が停滞するからです。     また、 疲れがたまったときや、、脚のむくみが起こりやすくなります。血液を送り出す心臓の働きが低下するためです。     中高年になって脚の筋力が低下した場合にも、むくみが起こりやすくなります。   脚の筋肉、特にふくらはぎは、血液を心臓に戻すポンプの役割をしていまが、筋力が低下することで血液がうまく戻らなくなり、血液中の水分が停滞してしまうのです。       注意したいのは、   心臓や肝臓、腎臓などが原因の場合。多くは両側ともむくんでしまいます。   むくみが内臓機能によるものですので、内科を受診して治療する必要があります!      

むくみ改善のメンテナンス