腰痛でお困りなら佐野市のあっと@ボディ

ブログ一覧

院長ブログ

2019/07/31(水)

腸内フローラって?

最近、腸内フローラという言葉よく聞くようになりましたね。   『NHKスペシャル シリーズ人体』(2018年1月14日放送)で腸内フローラを改善する方法でも話題になりました。 Ⅰ腸内環境を改善する効果 腸内環境を改善することは美容にも健康にも非常に効果があります。 腸内環境を改善することのメリット 便秘や下痢が解消する おならが臭くなくなる
続きはこちら»

 

栄養

2019/07/30(火)

にがりパワー

  にがりとは 「にがり」といえば豆腐を思い浮かべる人がほとんどだと思いますが、 海水からとれる塩化マグネシウムを主成分とする食品添加物です。 海水から塩を作る際にできる余剰なミネラル分を多く含む粉末または液体で、 豆乳を豆腐に変える凝固剤として使用されてきました。   最近、このにがりが健康に良い可能性がありと注目されていますが、その
続きはこちら»

 

栄養

2019/07/29(月)

東洋医学から考える食パワー

中医学と内臓 中医学では、 内臓を心(しん)・肝・脾・肺・腎という5つのグループに分けて考えます。 この5つは、五臓と呼ばれています。 現代医学の内臓と同じ名前ですが、解剖的な意味合いだけでなく、人体の働きや機能を5つに分類したものです。 五臓も五行説に当てはめて考えることができ、お互いに助けたり(相生)、抑制したり(相克)しながらバランスを保っています。
続きはこちら»

 

ホルモン障害

2019/07/27(土)

更年期障害にハーブティーを!

ハーブティーは薬用植物 古来お茶は薬として飲まれていました。医学が発達してその有効成分だけを取り出したものが薬となりました。 近代医学の基礎になったのが薬草・ハーブです。     ハーブの歴史 古代エジプトのパピルスいはすでに700以上ものハーブの記憶があるそうです。また、古代ギリシャのポクラテスも49異常のハーブの処方をまとめていました。中国で
続きはこちら»

 

内臓機能

2019/07/26(金)

綺麗をつくる リンパの秘密

リンパとは 全身に張り巡らされているリンパ。血管に沿って全身を巡っており、その中をリンパ液が流れている。 リンパ管のスタートは・・・手や足の毛細リンパ管です。皮膚の2~3mm下に毛細リンパ管があります。 血液からしみ出した血漿(栄養成分)が血管から外に出ると組織液となりリンパ管に回収されリンパ液となる。   リンパ節が多く集まっている場所 耳の下・
続きはこちら»

 

内臓機能

2019/07/25(木)

体質を変える 3つのこと

「体質」とはどういうことでしょうか?     言葉の通り『からだの性質』ということですね。 遺伝的素因と環境によってつくられる「風邪をひきやすい体質」や「特異体質」、生まれながらに持っている「虚弱体質」などです。   では、悪い体質とは具体的に・・・ ・顔色が悪い ・食欲不振 ・肌荒れや乾燥肌 ・アトピー
続きはこちら»

 

 

 

 

通常初回施術費4,000円(30分)のところ

初回限定特別価格1,980円

先着1名様

【完全予約制】
施術のご予約は今すぐお電話

090-2676-7099

【受付時間】8時~20時 
【定休日】不定休

※施術中は電話に出られませんので留守番電話にお名前と電話番号を伝言下さい。すぐに折り返し致します。

※営業時間は8時~20時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。
※営業時間外はメールフォームからのお問い合わせをお願い致します。