不調でお困りなら佐野市のあっと@ボディ

住所栃木県佐野市高萩町1310-2
交通JR線両毛線「佐野市」より車で10分

内臓とチャクラの関係は?

2019.11.05

 

 

チャクラとは

  チャクラは「車輪」や「渦」などと訳されます       チャクラは常に回転していることから、「回転」の意味も。 チャクラはエネルギーを取り入れて、体の中で利用できる形に変換する場所。         頭~恥骨までの7つのポイントがあります。   7つのチャクラがある場所は 第7チャクラ:頭長 第6チャクラ:眉間 第5チャクラ:喉 第4チャクラ:胸 第3チャクラ:みぞおち 第2チャクラ:丹田 第1チャクラ:肛門         このチャクラ7つの違った周波数がある。 このチャクラは私たちの臓器と密接に関係。           7つのチャクラと臓器の波長が似ているのです!    

チャクラと内臓の関係は

 
第7チャクラ➡大脳・神経

第6チャクラ➡耳・目・鼻

第5チャクラ➡喉・呼吸器

第4チャクラ➡心臓

第3チャクラ➡肝臓・胃

第2チャクラ➡生殖器・大腸

第1チャクラ➡筋・骨格
        つまり 身体のエネルギーのツボ=チャクラの場所から エネルギーがうまく取り込めないと       チャクラに関係している内臓も弱るということ。     では

チャクラを開くということはどういうことか?

      エネルギーをうまく回転させるために チャクラを開く方法がある     と言ったものの どういう風に チャクラを開くのか?????       つまり チャクラを自分の心地よい状態にすることです         よく α派とかβ派とか聞いたことありますよね つまりα派の状態に保つことです       α派は ☑リラックスしている時 ☑大自然外にに触れあう時 ☑運動した後 ☑呼吸を深く取り入れると ☑音楽を聴くと     その波長になると言われています。         まずは その状態になって 自分の心地よい状態=α派の状態になってみてください!         チャクラは身体のその7つの場所で時計回りに回転します。 まずは、イメージチャクラが回っているというイメージを持って見てください!           意識することで 感じることができる様にになります!