不調でお困りなら佐野市のあっと@ボディ

住所栃木県佐野市高萩町1310-2
交通JR線両毛線「佐野市」より車で10分

筋肉・皮膚のたるみ  ストップ!

2019.10.12
筋肉が衰えることで生じる 「筋肉のたるみ」   一方、シワやなどの 「皮膚のたるみ」   めちゃくちゃ  気になります!      

筋肉のたるみに

筋肉を強化するには、運動が最も効果的ですが… 朝、プロテーンを取ることが大切         筋肉は 24時間合成と分解を繰り返しています。 のスイッチを入れるのがプロテーンです。       高齢者の1日の総たんぱく量は 朝昼では、筋たんぱくが不足しがちで、 逆に夜は過剰で使いきれていなことがわかっています。         長時間の絶食が続いた朝だからこそ しっかりプロテーンを取ることが必要です!         活動量が上がる朝や昼にプロティンをとると 疲労感が少なく 集中力を維持できる     また、 運動後に壊れた筋肉の修復も早くなると        

プロティンの効果的な取り方と目安

 
朝食でも20gぐらい摂る
    これは 鮭の切り身1切れ 卵2~3個 牛乳500mlに相当         一方、  

皮膚のたるみ

  肌のハリや弾力には 真皮層のコラーゲンやエラスチン が働くことで維持されています。           このコラーゲンの生産が低下すると 真皮がうすくなり シワ・たるみに。    
コラーゲンを効率よくとるには 寝る前にとるのがベストとか
  睡眠中に副交感神経が有意になり 腸の働きが活発に         そして コラーゲンの吸収が高まる         コラーゲンの摂取で期待できる効果として ✔褥瘡の治りをよくする ✔関節の痛みを軽減する ✔シミを軽減する ✔血糖値の上昇をおさえる ✔骨密度を高める     など 最新の研究で分かっています  

コラーゲンの効果的とり方と目安

 
一日に2.5g~5gくらい 夜寝る前に タンパク質・ビタミンCなどの食事と一緒に