腰痛でお困りなら佐野市のあっと@ボディ

ブログ一覧

姿勢

2019/09/11(水)

身体のゆがみはどこに?

人の体は、骨と骨が繋がって関節となり、動きを出している   人の体には206個の骨があります そして、骨・頭・胸・腰・股・膝・足というパーツを作り積み木のように積み重なっています     人は動くために、バランスをとって、安定させる部分と動かす部分が必要 安定させるために必要なことは 重心の位置と重心を支える面積(支
続きはこちら»

 

院長ブログ

2019/09/10(火)

筋肉痛はなぜおこる?

筋肉痛は英語でmuscle pain   もしくは myalgia 筋肉痛は翌日、または翌々日にやってくる「遅発性筋肉痛」です。     それに対して、運動中や直後に起こるものは「現発性筋肉痛」です。 大抵は1~2時間でおさまります。         実は、筋肉痛の原因はいく
続きはこちら»

 

女性特有の疾患

2019/09/09(月)

冷房で膝が痛い! なぜ?

夏に多い 冷房で膝が痛い!         急に出るこの症状 実は、40代の女性でこの痛みを訴える人も多い!       女性が膝の痛みを感じやすいのか?   それは、 女性は男性よりも脂肪分が多く、 脂肪は保冷剤の役
続きはこちら»

 

姿勢

2019/09/08(日)

なぜゆがむ?  顔とゆがみの関係

なぜ ゆがむ? 顔とゆがみの関係 癖や習慣からゆがみ顔に 完璧に左右対称である人はいませんが、顔の不均衡は体の不均衡。   体が歪めばよけいに顔も歪んできます。体と顔はつながっているので、互いに連鎖して反応します。   例えば、   顔には表情を作る表情筋と食べ物を噛む咀嚼筋がありますが…   癖で、左右どちらかの筋肉だけを使っている
続きはこちら»

 

院長ブログ

2019/09/06(金)

現代人が低体温へ!

  9月になり、秋の気配を感じるようになりました! 次にやってくる   冬 冷え性の人にとってはツライ季節です!     日本人の体温が昔から下がってきている 50年前は、大人の体温は36.8℃で子どもは37度というのが常識だったそうです。     医学大辞典では日本
続きはこちら»

 

女性特有の疾患, 高齢者によくある疾患

2019/09/05(木)

冷えと身体の関係は?

冷えの影響   体温が1℃下がると代謝が約12%落ちて免疫力が約30%も落ちます。   糖や脂肪が燃えませんので、冷えはメタボの基になってしまいますので、 同じものを食べても太ってしまうのです。 免疫力の下がるので病気になりやすい体なってしますのです。     体の臓器の中で、心臓・脾臓・小腸は癌ができないと
続きはこちら»

 

 

 

 

通常初回施術費7,000円のところ

初回限定特別価格1,980円

先着1名様

【完全予約制】
施術のご予約は今すぐお電話

090-2676-7099

【受付時間】8時~20時 
【定休日】不定休

※施術中は電話に出られませんので留守番電話にお名前と電話番号を伝言下さい。すぐに折り返し致します。

※営業時間は8時~20時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。
※営業時間外はメールフォームからのお問い合わせをお願い致します。