不調でお困りなら佐野市のあっと@ボディ

住所栃木県佐野市高萩町1310-2
交通JR線両毛線「佐野市」より車で10分

デドックスを食習慣で!

2019.10.09

デドックスとは

デドックスという言葉は頻繁に使われる様になりました! 「毒を出す」ということですが・・・     一体 何をすればいいのでしょう。。。     何か特別なことをしないといけないのでしょうか? 元々身体の中にデトックス機能は?     でも、 身体の中には老廃物を排出する機能が備わっています         それが排便・排尿・発汗です。 便や尿には身体の中で不要になったものを出す作用があります。       身体から毒素を出す割合は便では75%、尿では20%を締めています。 排便・排尿から95%の老廃物が出せるのです!         その他,汗が3%、爪1%、髪1%の割合で老廃物を排出しています。         排便がスムーズでないと いわゆる、便秘ですよね。      

便秘が起こる理由

様々です!           簡単に考えると ストレスや食習慣の乱れ、自律神経の乱れ、運動不足。 これらの要因が複雑に絡み合って便秘に。         全国で便秘に悩んでいる方は450万人おり 自覚症状がない方を含めると1,000万人の方が便秘を抱えているとも言われています。         その背景には     肉類を食べる人が増える一方で、野菜を摂る人が減るなど、食生活の変化が。 それと、 精神的なストレスや運動不足が重なっているということも。           まずは

便秘改善のために必要な3つの食習慣について

  ➀水分 まずは、起きぬけに、水分をコップ1~2杯摂りましょう 40度くらいの白湯が内臓に負担なく摂取できます。 腸の活動を良くし、ぜんどう運動を促進させます       ➁食物繊維 腸内環境が整います。つまり便のもとになります。 食物繊維をしっかりと摂ることで便のかさ増しをすることが。       また、便意を感じやすくなります。 ご飯には、食物繊維が豊富に入ってます。           ➂発酵食品 腸内環境が整います。 善玉菌の餌となります。       ※腸内環境は   善玉菌と悪玉菌が2:7が理想       他に、善玉菌の餌は 穀物・発酵食品・野菜・キノコ・オリゴ糖